header
 
[ SITE TOP ] 
PROFILE


NAME:Josia
Race:Cute Elf

クエストをがすがすこなしている2代目Josiaです。このままほぼVanilla状態を維持しつつ頑張る予定(`・ω・´)

-=-=- Caution -=-=-
記事は全て激しくネタバレなものになっています。ご覧になる際はご注意下さいませ('∇')

↓ Skyrimのblog始めました! ↓
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

DATE:2011.12.17 Saturday / カテゴリ:- ---
BOSSのバージョンアップ
Better Oblivion Sorting Software [TOOL]

ようやくQTP3とUOPSを入れる目処がたったので、まずはUOPSに必要らしいJPwikiMODSIを入れ直しました。前はUOPにテキストインポートしちゃったんではずしていたのです。
普通にOMOD化してロード順はBOSSにおまかせ!なんて思ってたのですが、そういやここらへんのToolもバージョンアップしてるだろうなあと調べてみたら大変!なんか全然変わってる!

前にBOSSを導入したときは、masterlistを自分で書き換えて…みたいな作業が必要だったのですが、今のはそこいじっちゃらめぇ><みたいで、しかもバージョン見ると今1.8とか…これは新しいのにしなくちゃですよ。

Better Oblivion Sorting Software(BOSS)

:: DL先 ::
 Better Oblivion Sorting Software(TESN)
:: DLファイル ::
 BOSS_1-8_Installer-20516-1-8.exe
:: 導入方法 ::
 1.Oblivion/Data内のBoss関連ファイルを全て削除する
  以下、削除ファイルは念のためデスクトップなどに保存
  :BOSS.bat / BOSS.exe / masterlist.txt / BOSSlog.txt / modlist.txt
 2.DLしたインストーラーでBOSSをインストール ※適用はOblivionフォルダで。
 3.インストーラに指示されるがままに起動して、BOSSlogを見る
 4.userlistを編集
:: 導入参照記事 ::
 Oblivion Wiki JP (避難所) MOD/Tool/BOSS
流れはこんな感じなのですが、userlistがちょいと面倒なのでここは折りたたみ。
+  +  +

インストールが終わって起動するとHTMLでBoss Logが表示されます。タイトルの下に表示系のチェックボックスがありますが、これはまあスルーで。ちなみに最初のUse Dark Colour Schemeにチェックいれると背景が黒くなりましたw
んで、内容はというと
−Masterlist Update
−Summary
−Recognised And Re-ordered Plugins
−Unrecognised Plugins
−Execution Complete
と項目が並んでいて、masterlistに載っていないMODがUnrecognised Pluginsに羅列されています。これをuserlistに記述してロードオーダーを決めてやればいいのです。
とりあえず今回の該当MODは
・Manuals.esp" has been sorted after "JPWikiMod.esp".
・MM24HourAlwaysOn.esp" has been sorted after "Manuals.esp".
・NAMIMOD01.esp" has been sorted after "tona_simple_dress-armor_ver3.esp".
・T's Clothing.esp" has been sorted after "NAMIMOD01.esp".
の4つでした。装備とかばっかだから指定も楽そうだ。
だったので、以前のOBMMのロード順を参考にどこに入れればいいのかを把握。

:: 記述方法・ちょー簡単編 ::
userlistの記述ルールは、
--------
ADD: <RULE MOD>
AFTER: <SORT MOD>
--------
という簡単なもの。
たとえばAというMODをXというMODの後ろに配置したい場合、ADDにA、AFTERにXのesp名を書いてあげればいいわけです。もちろん前に配置する場合はAFTERではなくBEFOREで。
あと、Bashタグを書き加えることもできるようですが、これはまあいつでもできるので今回は省略。

というわけで、まずはUnrecognised Pluginsにのっていた4つのMODが今までどこにあったかを調べます。
Manuals.esp/MM24HourAlwaysOn.espの二つはInebriation.espの下にあったのですが、BOSSlogを見るとその下にJPWikiModがあったので、これの下がよさそうだ。
テキストエディタでuserlist.txtを開き、
--------
ADD: Manuals.esp
AFTER: JPWikiMod.esp

ADD: MM24HourAlwaysOn.esp
AFTER: Manuals.esp
--------
と記述してためしにBoss.exeをぽちっとすると、きっちりロードオーダーが反映されておりました。なんだ、思ったより簡単ですな!この調子で残りの二つも記述してあげて(装備MODだから場所は楽ちん)、めでたくUnrecognised Pluginsの項目は空っぽになり、

−Userlist Messages
"Manuals.esp" has been sorted after "JPWikiMod.esp".
"MM24HourAlwaysOn.esp" has been sorted after "Manuals.esp".
"NAMIMOD01.esp" has been sorted after "tona_simple_dress-armor_ver3.esp".
"T's Clothing.esp" has been sorted after "NAMIMOD01.esp".

ってな具合にUserlist Messages項目に追加した4つが書いてありましたー。


前のバージョンだと、masterlistの量が膨大で結構追記が面倒だった記憶があるので、これはものすごくやりやすいですの。masterlistはちょこちょこ更新されているようなので、MOD導入の際だけじゃなくてもまめに起動してリストを更新しておいた方がよさそうだ。
DATE:2011.07.25 Monday / カテゴリ:TOOL -comments(0)-
スポンサーサイト
DATE:2011.12.17 Saturday / カテゴリ:- ---
COMMENTS
POST COMMENTS